0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2018年04月

理想の火力順位

火力のバランスを取る上で

ほとんどの人が自分のメインキャラの火力を上げてほしいと考えます。

しかし例えば火力でしか取り柄が出せないアーティラリーと

支援力が含まれるアデプトなんかが同じ火力になってしまうと

支援力が無い分アーティラリーが性能的に劣ってしまいますよね。

なので火力は職ごとの性能を考慮した上で設定しないといけません。

間違っても均一にしてはいけないのです。

今回は各職のコンセプトから考えた

理想の火力順位を考えてみました。

基準はグラディエーターを100%として

他の職がグラディエーターの何倍の火力かを示しています。

タゲ職がいないなどでタゲられた状態、

外伝職の変身などの短期バフありの時、

動き回らない敵をそれぞれ想定して考えました。



とりあえず理想の順位表をドン

12345678i.jpg


どうでしょうか。

みなさんののメインキャラは何位くらいでしょう。


ではちょこちょこ説明を入れていきます。


基本火力上からいきましょう。


◆セレアナ
基本火力は最強です。
範囲も広く殲滅戦も得意になる「火力」を体現した職となります。
ただし詠唱時間も長くして、タゲられるとまともに攻撃出来なくなる、
タゲ職がいると本領発揮できるというPT重視キャラとなります。

◆ソウルイーター
儀式職として確立させます。
長い儀式スキルを展開した末に出せる超火力の職となります。
タゲ職がいても儀式をフルで完成させるのは至難となります。
基本的にはデバフ支援職なので、長モーションでもないのに低下力です。

◆スマッシャー
セレアナとだいたい同じです。
メリットとデメリットが両方共少し小さくなった版となります。

◆スナイパー
遠距離職なので基本的には低下力ですが、難しい狙撃を成功させると
高火力が出せる職としています。
ソロでも花がある程度はタゲを取れるので、セレアナよりは動けます。

◆ブラッディファントム/シルバーハンター
変身クールを長くしてメリハリをつけます。
非変身時でも火力は出ますが、モーションを長くしてタゲられると動かしにくい職とします。
変身中は火力は少しだけしか上がらず、機動力が大幅に上がるタイプとし、タゲられ中でも
本来の火力を発揮できる職としています。

◆エレストラ
スマッシャーと同様、セレアナのメリットとデメリットを小さくしたタイプです。
凍結と鈍足があるためソロでもある程度は動けます。

◆スティングブリーザー
前回の理想の職回でも触れましたがコンセプトに魅力がない職ですから、
現在のコンセプトのままで行くとこのあたりの数値がベストとなるでしょうか。

◆ギアマスター
ザ・召喚職です。
タゲられても召喚が攻撃できるので大きく火力は下がりませんが、
敵が動くと全然ダメージが稼げないデメリットがあります。
止まっているボスに対しては最強となります。

◆ムーンロード
機動性が高く遠近両方で戦える万能職です。
その分火力は控えめですが、今回は作らなかった項目として
大型に対しては上位火力職と並ぶ火力が出る職です。

◆バーバリアン
アタッカーの代表的な職です。
ヘイトをある程度高くしてタゲ支援が出来る職とします。
HPと引き換えにしたオコ状態の火力は超火力となりますが、
死ぬ可能性が高くなるリスクを共にしています。

◆インクイジター
超範囲職です。
基本的には準支援職なので控えめな火力ですが、動かない敵には設置職
として猛威を振るえます。

◆シューティングスター
ギアマスターのメリットとデメリットを小さくしたような職です。
動き回る敵にもある程度戦える分、止まっていてもギアマスほどはダメージが出ません。

◆フローリー
グラディエーターの槍版です。
槍なので火力は多少上がりますが、モーションがやや遅い分タゲられ中の火力は少し下がります。

◆ナイトメアマギカ
フローリーと同様です。
しかし外伝職なので変身時は超強化されます。
他の外伝職同様、変身クールを伸ばしてメリハリをつけます。

◆グラディエーター
基準とした職です。
基本的にはムーンロードに劣りますが、終盤のフィニッシュアタックの強さは
最上位火力職に匹敵するようになります。

◆ダークサマナー
ソウルイーター同様でデバフ支援職として確立させます。
しかしソウルイーターよりは支援力が劣るものの、平常火力は上回ります。
ファントムアベンジャーEXなどで死亡と引き換えに超強化出来るようにします。

◆ダークアベンジャー
変身のクールを伸ばします。
非変身時はグラディエーターと同程度ですが、変身中は大きく凌ぎます。
終盤のフィニッシュアタックを考慮すると総合してグラディエーターと同程度になります。

◆アーティラリー
スナイパーと違い軽い矢を射る職とします。
ボウマスターとアクロバットの中間のような位置づけです。
タゲ職がいれば砲撃スキルで火力を出せるようにしています。

◆スピリットダンサー
ダンスによる支援が出来る職として確立させます。
スピリットダンサーは召喚職とし、支援職にしては高火力、程度になります。

◆ライドギアズ
変身クールを大幅に伸ばし、非変身時は弱く
変身中は最強職となるようにします。

◆ブレイドダンサー
ダンスによる支援職として確立させます。
他の支援職よりは支援効果で劣る分火力もある程度出せます。

◆ガルディアナ
戦闘力の高い支援職です。
タゲとり中はそれに専念するため火力が出せず、タゲをとっていない時は火力が出るようにしています。

◆テンペスト/ウィンドウォーカー
グラディエーター同様、回避が優秀な近接職です。
高ヘイトにしてタゲ支援が出来る分多少火力が劣ります。

◆リッパー/レイヴン
アクロ2種同様に回避が優秀な近接職ですが、ヘイト支援出来ない分、
回復出来るなど他の性能が高くなっています。
レイヴンは攻撃距離が多少長い分だけ火力が落ちます。

◆クルセイダー
タゲを取れる分低下力となる準支援職です。
ただしジャッジスパワーによる一時的な超強化で火力を出せるようにしています。

◆デストロイヤー
タゲ職です。
パラディンやマキナと違いダメージカットでタンク職をこなします。

◆アビスウォーカー/アデプト
準支援職です。支援力では純支援職に劣る分、火力で勝るバランス職です。
召喚と設置がある分、タゲられ中でも多少火力が維持できます。

◆マジェスティー
デバフ支援職です。
敵の行動を制止する超支援力を持つ分、ダメージは控えめとなります。

◆オラクルフレイア/アークヘレティック
他の外伝職と同じく変身時と非変身時のメリハリをつけます。

◆ライトフューリー/フィジシャン/セイント
純支援職ですが、それぞれの中では攻撃寄り、支援寄りと差別されます。
また自身の機動力や硬さによる死ににくさでも火力でバランスをとっています。
支援力はフィジシャン>セイント>ライトフューリーとし、
火力はライトフューリー>フィジシャン>セイント、
死ににくさはライトフューリー>セイント、フィジシャンとします。
セイントは動かない敵に対してはレリックによる大火力が出せます。

◆ガーディアン
タゲの純支援職です。
敵の攻撃をガードして初めて反撃による火力を出せるため、
タゲられなかったり動かない敵には無力となります。
うまくガードを扱えば反撃によるダメージを稼げます。



という具合に

職の性能を考慮して火力順位をつけました。

どうでしょうか。


ドラレースと他のチラ裏話はまた後日で・・・


おわり。
スポンサーサイト

プロフィール

団長わんちぇ

Author:団長わんちぇ
ネル鯖活動中のギルド「ふわふわ兵団」の団長わんちぇの徒然なる
団 員 観 察 日 誌
です。


当ブログに迷いこんで来た人の数

ドラゴンネスト・攻略ブログ
押すと他のドラネスブログに辿り着ける脱出ボタン

~*~・~*~・~*~・~*~・~*~


▲わんたろ▲
あくろ。何度撮り直しても
葉っぱが映り込む。


▲ぶり夫▲
ぶり神さま。
アビスウォーカー
今日も悪事を裁くため
人間界を闊歩する。


▲ちーぽ▲
とにかく口が悪い。
性格も悪い。
中学2年生らしい。
ムンロ。



▲あざといさん▲
ここ↓でブログやってるあざといデミ
◆のくのくどらねす◆

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR